ツルニンジンでトドックイ
2005.10.6


 9月中旬、近所の低山でみつけた謎のツル植物。酸漿みたいなつぼみがついています。


 花でツルニンジンと知れました。白土三平『野外手帳』によれば、根茎が美味しいそうです。これは試してみなければ。


 スコップを持ってなかったので、サバイバルナイフで周囲から慎重に掘り進みました。やってみてわかったのですが、手で少し掘って引っ張るだけで簡単に抜けました。


 洗ってみると、それらしい格好をしています。全長12cm。
 茎の断面からは青臭い、木工ボンドみたいな汁がにじみ出てきます。


 韓国料理、トドックイを作ってみます。叩いて潰し、左はコチジャン、右は味噌ダレをつけて網で焼きました。焼いてみるとそれまでの臭いはきれいに消えて、物足りないくらいクセのない味になりました。ゴボウの繊維質+じゃがいもの味です。ホイル焼きや天ぷらでも美味しくいただけるそうです。


ホームページに戻る